So-net無料ブログ作成

まだまだちりとて [テレビ]

お断り
この記事はエイプリルフールに公開しておりますので一部ウソ情報がまぎれております。
くれぐれもご注意ください。

あ...当たってしもうた。
仕事どないしよう...。っつうのはNHKの来春の新作ドラマの出演者一般公募に当選してしまったんです。
舞台が熊本ということで地元からの一般公募をしていてそれに軽い気持ちで応募したら当選通知が...って、ウソです。
お約束のエイプリルフールねたです。

それはそれとしてNHKがらみの話を一つ。
実はちりとてちん製作スタッフが独自にちりとてちん感謝状というのをちりとてちんを取り上げた全ブログの中から各都道府県のなかから一つずつを選ぶらしい。
これはちりとてちんの視聴率が振るわなかったのにもかかわらずネット上では今までの朝ドラにない盛り上がりを見せていて、しかも放送が終了してからも「続編を作れ」、「スペシャル番組放送しろ!」、「スピンオフも!」なんて声が相当寄せられていたらしい。
そこで、ちりとてちんの制作に携わっていたスタッフの中からなんかせんとアカンでという風になったようです。
そう言えばちりとてちんのスピンオフドラマを7月中に放送予定もあるようですのでそれのアピールもあるかもしれません。
ちょっと補足
スピンオフドラマ...元々スピンオフという言葉があります。
派生的に生まれたもの、副産物などをスピンオフと言います。
で、スピンオフドラマというのは本編で関わった登場人物(普通は主役以外の人物)を主役にして作られたドラマのことですね。
最近では例えばデスノートに出ていたL(エル)を主役にして作られた映画L change the WorLdなんてぇのが公開されています。
ということで補足ここまで。
ちりとてちんの場合は若狭(喜代美)の兄弟子達で作るらしいです。
どんなのになるのか楽しみなんですが残念ながら公開は関西エリアだけらしい。
おまえらエエ加減にせえよ!
って、ちりとてちん感謝状のことだった。
私もちりとてちんネタで書くときにはあちこちのブログにお邪魔していろいろ調べさせてもらっていましたのでわりと盛り上がっていることは知っていました。
ただですね私が朝の連続ドラマを全部観たのは今回がはじめて。
だから他の作品の時にどうだったのかなんて知らないから比較のしようもないんですね。
ですから今までも「ちりとてちんが好調だ」と書くのではなくて「好調らしい」と書くように気をつけてきました。
でも今日からは断定できます「ちりとてちんが好調だった」。
(って今更遅いか...)
それにしても感謝状の選考基準ってどうなんだろう。
ブロガーの都道府県の特定ってどうするんだ?
ブログサイトの運営者に聞くんだろうか。
謎はつきませんが私も何本か書いてきましたので楽しみに待つことにしましょう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。